散歩楽しい。それでも歩数は減っていた。

Pocket

外出自粛や在宅勤務により運動不足に悩んでいる人も少なくないかと思います。実際、どれくらい「運動しなくなる」のでしょう。

iPhoneに標準で入っている「ヘルスケア」から、歩数を確認してみました。3月と、4月のここまでを比較すると、やはり4月は歩数が減っていることがわかります。

4月に入って約半分は自宅にこもって仕事をしているわけですが、さすがにこもりっきりはよくないとはわかっていますから、昼に15分、夕方に約1時間の散歩タイムを設けています。結構歩いているつもりなのですがそれでも平日よりは少ないのですね。散歩に出なければ、どうなってしまうのか……。

必要性を感じて始めた散歩ですが、今のところ飽きることなく続いています。散歩することによって近所であらたな発見なんかもあったりして、結構楽しくなってきているのです。

外はなんだか、うらめしいくらいに「春」。

在宅勤務の人はぜひ、「三密」(密集、密室、密接)を避けつつ、健康維持のための散歩で、せめて移りゆく季節を感じつつリフレッシュしましょう。食料品や日用品の買い物を兼ねるのもよいですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)