まだ買っただけ:エスビット ポケットストーブ

Pocket

以前から、サイクリングに行った先の河原などで、お湯を沸かしてコーヒーが飲めたらいいなと思っていました。できるだけシンプルでコンパクトなものを……と考えた結果、「Esbit POCKET STOVE(エスビット・ポケットストーブ)」に手を出しました。

photo_飯塚カンパニー

リンク: ポケットストーブ・スタンダード

好日山荘とかモンベルとか行くと必ず、サンプルが置いてあるじゃないですか。それを見ていちど使ってみたいと思っていたのです。



メーカー希望小売価格は1,500円(税別)で、新宿のモンベルストアでは1,400円(税別)で売られていました。Amazonを見ると格安の類似品が見つかりますが、それほど高いものではありませんし、ここはやはり「本物」で。

実は、まだ「買っただけ」なのですが、簡易的な風防を自作するなど、いそいそと準備を始めています。あとは、ヒノキ花粉が消え去るのを待つのみです(そろそろOKっぽい雰囲気)。



Esbit(エスビット) ポケットストーブスタンダード(固形燃料4g×20個付) ES20920000

自転車ブログメディア「CyclingEX」でも紹介しています。

今後は主に、当サイトのほうで掲載していくことになりそうです。

関連記事: エスビット ポケットストーブを買ってみた – CyclingEX

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)